EDや勃起不全を瞑想で改善する方法!!

 EDの大きな原因は心からくることが多いのはご存知でしょうか?そこで効果を発揮するのが瞑想です。今回は瞑想でEDを改善する方法を紹介したいと思います。

ed-meisou

驚いたEDジロー
 EDって瞑想で改善できるってすごいね。瞑想って精神を落ち着かせる効果とかは分かるけど、本当にEDに効果かあるのかな??

キャサリン
 あんた本当にEDのことなんもわかってないのね。。あんたEDなんだからもっとしっかり勉強しなさいよ!!マジでファ●クね!だから、風俗いっても立たないのよ!風俗行って立たなかったらあんた何しにいくの??お金を運びにいっただけじゃないの!だから風俗女から「ATM」って呼ばれてるんでしょ!

困ったEDジロー
うう・・僕って「ATM」って呼ばれてたんだ・・

キャサリン
 まあ、いいわ。瞑想は特に「心因性」EDに効果があるの。EDはいろいろな原因が複雑に絡み合っているから、一概には言えないけど、日々ストレスなどを感じている人は特に効果がでやすいのよ。今回は瞑想とEDについて説明していくわね。

なぜ瞑想がED回復に効果があるのか?

 瞑想することによって、人間の中にある気の流れを適切にするという効果があるのですが、もう少し科学的に説明すると一番大きな改善効果としては日々仕事などで感じているストレスを軽減させる効果があるということです。
 EDにはいろいろな原因がありますが、その大きな要因の一つとしてストレスがあります。特に40代で管理職にEDが多いという事実もあります。多くの人はこの日々感じているストレスからEDとなっているのです。

瞑想のポイントは何も考えないこと。

 日々の生活の中でストレスを感じていることは多いと思います。そのため頭の中は、ストレスを感じる物事ばかりで埋まっている状態です。
 瞑想は何も考えないようにすることなので、意図的に何も考えない時間をとることができます。そのためその時間に脳が休むことができるのです。

一度空っぽにすることもポイント

 人間が生きていくとなると、どうしても脳ではいろいろなことを考えています。そのため常に脳はメモリ状態をフルに使っていている状態です。
 パンパンに膨らんだ袋と同じように、限界まで膨らんでいるところにさらに来いろいろ詰めようとしても何も入りません。
 入らないのでそれがまたストレスになってしまいます。パソコンも同じで、余りにも重い処理をするとフリーズしてしまいますよね。
 瞑想することによって、一度脳を空っぽにさせることができるので、また新し物を入れることができるのです。それがストレスの軽減に繋がります。

瞑想のやり方は簡単。

 自然な呼吸をして、何も考えて内容にすることです。いろいろと瞑想の本などがありますが、本質は「何も考えない状況付くる。脳を空っぽにする」ということです。
 複雑なやり方をする必要はありません。座ってもたってもいいので、何も考えない時間を作るようにすればOKです。

まとめ

 日々仕事や生活のことなので脳がストレスごとで一杯になっています。瞑想する時間を設けることで、脳をリセットすることができます。
 特に仕事などでストレスを感じていることが多い人は瞑想を取り入れると気持ちも楽になりEDが改善しますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年2月24日 EDや勃起不全を瞑想で改善する方法!! はコメントを受け付けていません。 05精神を改善