ED治療薬(ジェネリック)の効果の違いや入手方法が簡単にわかる!

 ED治療薬のジェネリックってどんなものがあって、正規品と値段や効果などがどのように違うのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

 ここでは、ED治療薬のジェネリックについて簡単にわかりやすく説明しています。これをチェックしておけば、EDジェネリックでもうわからないことはないかも!?

困ったEDジロー
最近、 ED治療薬でもジェネリック、ジェネリックでよく聞くけど、何のことかわかる?

キャサリン
当たり前じゃない。ジェネリックを知らないなんて、アボガドを知らないのと同じぐらいよ。

驚いたEDジロー
そんなにジェネリックって有名なんだ。バイアグラとかは有名なものがあるけど、どう違うの?

キャサリン
じゃあ今回は、私たちの味方であるED治療薬のジェネリックについて説明していくわ。

ED治療薬のジェネリックってなに?

 改めましてこんにちは。キャサリンです。今回はED治療薬のジェネリックについてお話していきますね。

  • バイアグラなどのED治療薬は高いと思っていませんか?
  • 安全で効果があってできる限り安いものを探していませんか?

 これらの悩みはED治療薬のジェネリックに関する知識を手に入れることができればすべて解決します。それでは私たちの味方であるED治療薬のジェネリック版についてご説明していきたいと思います。

ED治療薬のジェネリックは安くて効果のあるお得な治療薬!

 ジェネリックを簡単にご説明すると、バイアグラなどのED治療薬と同じ成分、同じ効果があるけど、値段がとても安いという特徴があります。

 それには理由があるんです。一番初めにバイアグラを開発した会社はどうしても多くの研究費用かかります。ですがジェネリックとして製造される薬は、バイアグラの成分を分解してそれと同じように作るだけなので、それほど莫大な費用はかかりません。

 だから、後から作られたジェネリックは、私たちに安く提供することができるのです。

ED治療薬のジェネリックには大きく分けて3種類ある!

ED治療薬でジェネリック版として販売されているものは大きく分けて3種類あります。

① バイアグラ系 ② レビトア系 ③ シアリス系
 300baiagura  300rebitora  300siarisu

 

ではそれぞれの系統には具体的にジェネリック治療薬があるのか見ていきましょう。

 

①バイアグラ系

カマグラ マイラン社 シルデナフィル
jyene-kamagura jyene-mairan

②レビトラ系

バリフ
jyne-barihu

③シアリス系

タダリスSX
jyene-tadarisu

 

 ここで気になってくるのがやっぱり値段ですよね。バイアグラなどの正規品とどれぐらいの値段の差があるのか比べてみました。

 一目瞭然!ED治療薬の正規品とジェネリックの値段比較!!

【正規品とジェネリックの値段比較表】

商品名 mg/1錠の値段
バイアグラ(正規品) 50mg/1500円

 カマグラ(ジェネリック)

50mg/122円

 マイラン製 シルフィナディル(ジェネリック)

50mg/175円
レビトラ(正規品) 20mg/2000円
 バリフ(ジェネリック) 20mg/87円
シアリス(正規品) 20mg/2000円
 タダリスSX(ジェネリック) 20mg/101円

 

 比べると一目瞭然ですね。だいたいジェネリック治療薬は正規品の10分の1程度の値段で同じ効果を得ることが出来きます。EDに悩んでいる私たちににとてもありがたい存在なのです。

バイアグラ系、レビトラ系、シリアス系のジェネリック治療薬の違いとは?

 先程も少しご説明しましたが、ジェネリック品ということは、正規品のED治療薬と同じ効果、同じ働きをするのが特徴です。

 そのため、効き方などもほほぼ正規品と同じ働きをしますので、具体的にバイアグラ系、レビトラ系、シリアス系の3つの特徴や効果の違いについて表にて説明していきたいと思います。

バイアグラ系

服用するタイミング 1時間ぐらい前。
効果が続く時間 だいたい5時間~6時間。
人気のポイント ED治療薬で一番有名なので人気が高く、信頼性が高い。
マイナスポイント 食事と取ると効果がかなり悪くなる。アルコールも効果を妨げる。

 バイアグラ系は1時間ぐらい前に飲めば大丈夫です。実際には20分ぐらい立つと効果がでてきます。

 持続期間は、人によって多少誤差はありますが平均して5時間~6時間程度もちます。ただ、食事との相性が悪く、食後にや食間にとるとほどんど効果が得られない場合があります。そのため、彼女とセックスをする時間帯を完璧に見極めて服用する必要があります。

レビトア系

服用するタイミング 1時間ぐらい前。
効果が続く時間 だいたい5時間~10時間。
人気のポイント バイアグラ系よりも効果が続く時間が長い。バイアグラ系とは違って食事などの影響を受けにくい。
マイナスポイント  シリアス系に比べると効果の時間が短い。

 

 バイアグラ系よりも知名度は落ちますが、その効果はバイアグラ以上にあります。簡単に言ってしまえば、レビトラ系はバイアグラ系の改良版といえるでしょう。

 公式には食事の影響はあまり受けないと言われていますが、実際は満腹状態で使用すると少し効果が効きにくくなるというところがあります。服用時には食事もアルコールもほどほどにするのがポイントです。

シアリス系

服用するタイミング 2時間ぐらい前。
効果が続く時間 だいたい24時間~36時間。
人気のポイント バイアグラ系やレビトラ系よりも圧倒的に効果時間が長い。また食事などの影響を受けにくい。
マイナスポイント バイアグラ系に比べると少し効果が緩やか。

 

 バイアグラ系やレビトラ系と比べて効果時間が長いのが特徴的です。いつでもエッチな雰囲気になった時に対応できるのでとても使いやすいジェネリック医薬品と言えます。

 シリアスの弱点は、少し即効性が劣るところと、バイアグラやレビトラに比べると若干効果が緩やかというところがあります。もし、EDの状態が悪い方であればバイアグラやレビトラを服用する方が良いでしょう。

ジェネリック医薬品の副作用にはこんなものがある!

 副作用についても正規品のED治療薬と、ほとんど変わりはありません。ED治療薬は、ペニスに血液を流れやすく効果があるので、顔にほてりがあったり、目が充血するということがあります。

 少し副作用がきつく出る方は頭が痛くなったり、動悸や息切れ、鼻が詰まったりするということがあります。バイアグラなどが「怖い」と思われている人も多いのですが、健康な人で実際の起こりえる副作用はこの程度のものが多いです。

 ただ、これらの症状が長く続く場合はお医者さんに診てもらった方が良いでしょう。

ジェネリック版はどこで購入することができるの?

 効果のある ED治療薬とほとんど同じ効果をするジェネリック医薬品。ほとんど同じなんだったらジェネリック医薬品にしようかなーと思われてる人も多いのではないでしょうか?

 ここではこのジェネリック治療薬をどこで購入することができるのか?をご紹介したいと思います。

ジェネリック版を手に入れようと思えば二つの方法しかありません。

① お医者さんで薬を出してもらう。

② 個人の責任で海外から輸入する。(個人輸入)

①お医者さんで薬として処方してもらう。

 最近では、バイアグラなどの正規品だけでなく、ジェネリック商品も処方してもらえるお医者さんが増えてきています。

 バイアグラなどは健康状態があまりよくない人や、他の薬と併用できないものなどがあるため、ご自身が本当に安全に「ED治療薬」を使用しても問題がないのかしっかり確認できるので安心です。

お医者さんでED治療薬をもらうまで。~診察の流れについて~

 以前は、診察の時にズボンを下ろして自分の「もの」を見せたりしないといけないということがありましたが、最近では、そのような診察方法は取っていません。ここでは診察の流れについて間単にご説明したいと思います。

1 受け付けをする。

2 問診表などを記入する。

3 診察をする。(いくつかの質問に答えたりするだけでズボンを下ろす必要はありません。)

4 薬の処方とお会計を済ませる。

診察はとても簡単で特に問題なければ10分程度で終わるのが一般的になってきています。

お医者さんに薬を処方してもらうデメリットとは?

 忙しい人や病院に行くことに抵抗がある人は既にデメリットに感じるところがあると思います。大きなデメリットは、個人輸入するよりもED治療薬の値段が高くなるというデメリットがあります。

国内のお医者さんでは海外の安いジェネリックは取り扱っていない。

 実は、日本国内のお医者さんで処方してもらうジェネリック薬品は、国内のメーカーが作ったものしか取り扱っていません。

 そのため、海外メーカーが作ったジェネリック医薬品よりも値段がとても高いというのが弱点です。

バイアグラで例えると

バイアグラ 1錠1500円

国内メーカーのジェネリック 540円~1000円

海外のジェネリック 1錠 約120円~

 日本国内のメーカーはもう少し頑張って欲しいのですが、現時点では海外メーカーのジェネリック医薬品の方がとても安く手に入れることができます。

②個人輸入する。

次にジェネリック治療薬を個人輸入で手に入れる方法について説明したいと思います。

  • 海外から輸入するなんてできない。
  • 英語が得意でない。

などなど、海外から輸入すると聞けばこのような悩みを抱える方も多いと思います。

でも大丈夫です。今は海外からジェネリック医薬品を輸入を代行してくれてくれる便利なサービスがあります。

 私たちの代わりに海外から正規品のジェネリック医薬品を輸入してくれるので、英語はわからなくても大丈夫ですし、関税などの面倒くさい手続きもすべて代行サービスがやってくれます。

これは必須!個人輸入を代行してくれるサービス選びのポイントとは!?

 個人輸入を代行する時に絶対に注意すべき点は、

 「本当に正規品を取り扱ってくれるところなのか?」

 この1点に限ります。

 近年では、個人輸入代行とうたってお金だけをだまし取るケースや、偽物の商品を本物と偽って販売しているところなどもあります。

 もし偽物を掴まされた場合、単純に損をするというだけでなく、体に有害な効果をもたらすものもあります。特に中国系で作られたものなどは、バイアグラの錠剤に見せるために青くペンキで塗られただけ。という、とてもひどい粗末なものもありました。

 このような偽物を飲んでしまうととても危険です。そのため、個人輸入代行は、必ず安全なところから購入する。ということが絶対条件になります。

 個人輸入代行の安全な所の見分ける3つのポイント!

 ここで少し個人輸入代行の安全な見分ける3つのポイントをご紹介したいと思います。

① 会社の概要や会社の案内などが載っていること。

② 個人情報を取り扱うページにはhttpsになっている。

③ ドメインの運用利益が長い。10年以上あれば安心。

では具体的に上記の3つのポイントをご紹介していきましょう。

①  会社の概要や会社の案内などが載っていること。

 詐欺サイトの多くの場合は、足がつかないように会社の概要や社長の名前、会社の案内などはほとんど掲載されていません。

法律でも「特定商取引法に基づく表記」をしなければならないと決まっているため、これが掲載していない販売店はあやしいと思った方がいいでしょう。

②  個人情報を取り扱うページにはhttpsになっている。

 ポイントは、httpの後についている「s」がついているという点です。

 httpsは簡単に説明すると、「セキュリティーで守られていますよ」ということです。

詐欺サイトの場合は、個人情報が流失しようが関係ないため、こんなところに力を入れていることが少ないです。安心できるサイトはほとんどが「個人情報の入力がある場所」は必ずこのような対策を取っています。

③ ドメインの運用歴が長い。

 詐欺サイトや悪質な商品を売りつけてくるサイトなどはネットで苦情がたくさん出てくるためドメインを運用している期間がとても短いのが特徴的です。

できれば10年以上。最低でも5年以上は同じドメインを運用している会社から商品を購入する方がいいでしょう。

私はここを利用しています。良く使う個人輸入サイト。

 私がよく使用しているのは、オオサカ堂という個人輸入代行サイトです。私は女性なので彼氏のために代わりにお願いしています。もちろん上記の条件はクリアしていますし、ドメインも2008年から運用されており、とても長く事業をされている会社です。

 実際にジェネリック治療薬を頼んでいますが、今まで「本物のジェネリック治療薬」が無事に届いています。セキュリティーもしっかりしており安心してお願いできるので重宝しています。

安心して購入できるオオサカ堂はこちら>>

まとめ。ED治療薬(ジェネリック)の効果の違いや入手方法が簡単にわかる!

1 ジェネリック治療薬はバイアグラなどの正規品と成分や効果や効き方はほとんど同じものだけど、安く購入することができる。

2 ジェネリック治療薬を購入する場合、安心感を重視するならお医者さんへ。安さを重視するなら個人輸入をする。

3 個人輸入での注意手は、「正規品を販売してくれる信頼のできるところで購入する」


 

EDジロー
とてもわかりやすかったよ。僕は心配性なので一度お医者さんに見てもらってから個人輸入しようかな。

キャサリン
あんたにしては賢い選択じゃない。一度は病院にいって、問題がないか見てもらうほうが安全よ。私も彼に使うときは、一度は病院にいってもらってるわ。やっぱりギンギンに立ってて硬いほうがいいじゃない?こっちも萎えるじゃない?

EDジロー
(やっぱり女性はそう思ってるのかなのか・・)そうですよね。。。僕もギンギンに固くなるように日々精進します。

このエントリーをはてなブックマークに追加