サイクリングがED改善に効果あり!?おすすめの勃起不全トレーニングを大公開!

ここでは自転車を使ってEDを改善する方法を紹介しています。なぜ自転車が勃起不全などに効果的なのか?それは自転車に乗ることで凝り固まった「股関節」を動かすことできます。いろいろなスポーツがありますが、これほど股関節を動かすスポーツはなかなかありません。

jitensya

 

 EDや勃起不全などの原因の一つに、ペニスへの血流の流れの悪化があります。自転車トレーニングを行うことで股関節を積極的に動かすことができるのでとても効果的な運動方法なんです。

 自転車を使ったED改善トレーニングのやり方とは?

 自転車を使って行う勃起不全の運動はとても簡単です。簡単に言ってしまえば自転車に乗るだけなのですが、もう少し丁寧に見ていきましょう。  ポイントは、軽いギアに入れて足の回転を上げることが大切です。思いギアで足を鍛えるというものではなく、軽いギアでたくさん漕ぐほうが効果的です。  足を回転される目安は1分間に100~120回転ぐらいがよいでしょう。  1秒間に2回程度回転されることが出来ればOKです。  

 軽いギアでEDトレーニングを行うことの意味とは?

 軽いギアでやることには2つの意味があります。  1つ目は、たくさん足を動かすことで股関節をほぐすことがでます。  2つ目は、軽い運動をすることによって、血管を増やすことができます。  1つ目は、そのままですが、2つ目についてはもう少し解説していきましょう。    重いものを持ち上げるトレーニングは筋肉を増やすことができますが、毛細血管は増えません。  軽いもの持ち上げる運動の回数こなすことで、毛細血管が増やすことできます。    毛細血管が増えるということは、それだけ栄養を各場所に届けることができるようになりますし、もちろん血のめぐりがよくなります。そうすることによって、よりペニス周りの細胞が活発化して、勃起改善に繋がります。  

 軽いギアの自転車がない方でも大丈夫。自宅でできるトレーニングとは?

 自転車はもっているけど、変速がついていないのでできない。という方もおられると思います。そのような人には、自宅でもできる運動がおすすめです。

 エア自転車こぎエクササイズ!!

 ※上記の動画は脚やせダイエットですが、勃起不全にも効果があります。  具体的には、仰向けに寝た状態で、脚と腰を上げます。手で腰を抑えて倒れないようにして、自転車のペダルを扱ぐように動かします。  この方法でも、股関節をしっかり動かすことができるのでおすすめです。また、このエクササイズは脚を逆にすることによって、普段流れにくくなっている脚からペニスへの血流を促進させる効果もあります。  股間周辺に血が集まってくるので、ペニスのほうへより血が流れやすくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年2月19日 サイクリングがED改善に効果あり!?おすすめの勃起不全トレーニングを大公開! はコメントを受け付けていません。 01運動で改善