ED改善トレーニングと併用すると効果が倍増!?体の内側から精力を高めて効率アップ!

ED改善のためのトレーニングをしているけど、なかなか効果がでない。など悩んでいる方は体の中からも改善する方法を取り入れるとトレーニングの効果が劇的に上がる場合があります。

taberu
 

トレーニングでペニスへの血流を高めることはできますが、

 本来の体が持っている血液の流れが悪くなっているのであればトレーニングでいくら流れを良くしてもなかなか成果がでません。

 しかし、体の内部の力で血流を改善できれば、外からと内側から改善することができるのでかなり効果があがります。その方法をご紹介していきましょう。

内側から改善には精力増進に効く食事を取ることが必要。

 精力が付く食品はいろいろありますが、まず絶対に抑えておかないといけないのは、「亜鉛」です。亜鉛は別名セックスミネラルと言って、精子の元になる成分です。精子の量を増やすことで男性ホルモンの分泌が盛んになります。

 男性ホルモンには男性機能を高める効果があるため結果的にED改善に繋がります。その他の働きとして、人間には精子が睾丸に溜まると自然と出そうとする力が働きます。精子を出すために勃起力が上がりEDが改善する効果もあると言われています。
 
 

どうやって亜鉛をとればいいのか?

 食材のなかで沢山取れるもので「牡蠣」が有名ですね。ただ、牡蠣は季節物なので毎日食べるにはなかなか難しい部分があります。亜鉛が多く含まれていて、日々の生活の中で取り入れやすいものとして、ゴマ、豆腐、納豆などがおすすめです。これらの食品にも多く亜鉛が含まれています。
 
 

亜鉛と取るときに注意したいこと。

 現代社会では、食生活の変化や日々のストレスなどによってかなり亜鉛が不足しがちです。それに加えて食べるものによって亜鉛の吸収率を下げてしまうものがあります。

 もしかしてマクドナルドなどにはよくいかれていませんよね?実はマクドナルドだけでなく、加工食品と取ると亜鉛の吸収率が下がってしまうのでできれば避けたい食べ物です。

 とは言っても加工食品を食べないといけない場合もあると思いますので、亜鉛の吸収率がわるくなることを見越して、出来る限り多めに亜鉛を取ることが大切です。一日3食はゴマ入りの豆腐を食べたいところですが、1日に1食でもいいので、亜鉛が多く含まれているものを食べることをおすすめします。

 

でも亜鉛がなかなか取れない人には。

 ですが亜鉛がなかなか取れないという方は、サプリメントを使用するという方法もありです。 しかし、サプリメントとをおすすめすると「亜鉛」だけが沢山含まれたサプリなどを紹介しているサイトも多いですが、ED改善という観点から見ると、精力剤の中に亜鉛が含まれているものを使用した方が効果的です。どんな精力剤がいいのかはこちらの記事に書いています。

まとめ

 体の内側から改善していくには、セックスミネラルと呼ばれいている亜鉛が効果的です。ただ、普段の生活では亜鉛の吸収率が下がる一方なので、亜鉛が多くふくまれているゴマ、豆腐、納豆などを良く食べると効果的です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年2月19日 ED改善トレーニングと併用すると効果が倍増!?体の内側から精力を高めて効率アップ! はコメントを受け付けていません。 03サプリで改善